行事案内

2011/03/16
東日本大地震 被災者支援 カンパの取り組みを
連日報道されていますように、3月11日に東日本を襲った巨大地震と巨大津波は、多数死傷者、家屋の倒壊・流失など甚大な被害をもたらしましています。また、「絶対安全」といわれていた原発の事故で、多くの被災者が被曝の危険にさらされるなど、二重の被害を被っています。東日本大震災は、未曾有の犠牲をもたらせています。
 16年前の阪神淡路大震災の時には、大私教からもたくさんの援助隊が組織され、教職員が年休をとって被災地へ支援活動に赴きました。しかし、今回の震災は、東京でも「計画停電」で混乱しているという状況が続いており、交通手段もままならず、大私教としては当面の支援として「救済カンパ」に取り組みたいと考えています。
 年度末の校務・新学期の準備で多忙な中ですが、積極的にカンパ活動に取り組んで頂きますようお願いします。





前の画面に戻る / TOPページへ

Copyright 2009 大阪私学教職員組合(大私教)